iPhoneを使わずApple Watchを活用してSpotifyをオフラインで再生する方法?

2020年4月7日更新

SpotifyがApple Watchで利用可能に!

もう2020年ですが、残念ながらSpotifyはApple Watchでのオフライン再生にはまだ対応していません。 

Spotifyは2018年11月13日、Apple Watchアプリを正式にリリースしました。この新しいアプリでは、ユーザーはより優れたコントロールと、スピーカーやデバイスとシームレスに接続できるようになり、より良い体験を楽しむことができます。

Spotifyの最初のバージョンでは、手首からお気に入りのSpotifyの音楽やPodcastにアクセスしてコントロールしたり、互換性のあるSpotify Connectデバイスに音楽を再生する方法をコントロールしたりする機能が搭載されています。しかし、1つ重要な機能が欠けているのは、オフラインで聴くために音楽を手首にローカルに保存することができないことです。

Spotify Apple Watch app

オフライン機能の欠落は残念なことです。それはつまりブルートゥースのヘッドホンだけを身につけ、iPhoneは持ちはこばずジョギングに行くことができないと言うことです。Spotifyは将来的にオフライン機能を搭載することを約束していますが、まだ可能にはなっていません。さらに、リストデバイスから直接ブルートゥースのヘッドホンに音楽を再生することが目的でデータ通信契約を交わしているApple Watch LTEのユーザーも同様の立場にいるのです。現在、Spotifyのアプリにこれを可能にする機能は存在しておらず、watchOS 5 上のAppleのAPIが 直接データ通信やWifiを利用する権利を第三者機関のアプリに与えていないため、これから搭載されることがない可能性もあります。

iPhoneを使わずApple WatchでSpotifyをオフラインで再生する

iPhoneを使わずApple WatchでSpotifyをオフラインで再生するには、以下の解決法があります。

特定のアルバム、プレイリスト、ポッドキャストをApple Watchと同期することで追加することができます。同期したファイルはApple WatchからiPhoneを使うことなく再生することができます。

Apple Watchには最大2GBの音楽を直接追加することができます。なのでダウンロードしたSpotifyの音楽をApple Watchに追加しオフラインでiPhoneを使わずに再生することができます。しかし、Spotifyの音楽はDRMで保護されているため、プレミアムアカウントのユーザーしか音楽をダウンロードしてオフラインに保存することができません。加え、Spotifyからダウンロードした音楽はSpotifyのアプリ以外で再生することができません。そのため、Spotifyの音楽をApple Watchと同期するにはまずSpotifyの音楽からDRMを解除し、MP3のフォーマットに変換する必要があります。そうするには Ondesoft Spotify Music Converter が必要です。Ondesoft Spotify Music ConverterはSpotifyの音楽をダウンロードするのに便利なツールな上、DRMを解除して音楽をMP3、M4A、FLAC、WAVのフォーマットに音質に影響を与えることなく変換できすコンバーターなのです。Ondesoft Spotify Converterを使えば、iPhoneを持ち歩かずApple Watch上でオフラインでSpotifyの音楽を聴きながらトレーニングを楽しむことができるのです。

下記のチュートリアルに従ってSpotifyからMP3のフォーマットの音楽をダウンロードしてApple Watchで再生する方法を確認してください。

パート1、Spotifyの音楽をMP3のフォーマットでダウンロードする

ステップ1、Spotifyから曲やプレイリストをOndesoft Spotify Converterにインポートする
Ondesoft Spotify Converterをダウンロードしてインストールを行い、始動してください。Spotifyのアプリもダウンロードしていることを確認してください。

「ファイルを追加する」ボタンをクリックするとSpotifyから曲、プレイリスト、アルバムなどをドラッグしてドロップするページに移動します。もしくはSpotifyのウェブプレイヤーからリンクをコピーして検索欄に貼り付けることもできます。最後に「追加」ボタンをクリックして音楽の追加を完了してください。

spotify to USB converter

drag&drop spotify songs

ステップ2、出力フォーマットを選択する
「オプション」ボタンをクリックして出力フォーマットを選択してください。詳細設定で出力フォーマット(MP3、M4A、WAV、FLAC)、音質、サンプルレートを選択することができます。出力設定で好みに合わせて出力フォルダーを変更することもできます。

spotify song format

ステップ3、Spotifyの音楽をダウンロードして変換する
上記の設定を完了後、「変換」ボタンをクリックして変換を開始してください。

record Spotify music

変換が完了したら、「履歴」ボタンをクリックしてDRMを解除したSpotifyの音楽を探索してください。

add Spotify music to apple watch

パート2、変換したSpotifyの音楽をiTunesライブラリーに追加する

フォーマットを変換したSpotifyの曲をiTunesライブラリーに追加してプレイリストを作成してください。ICloudミュージックライブラリーを起動するとiTunesライブラリーがiPhoneに表示されます。

add Spotify music to apple watch

パート3、変換したSpotifyの音楽をApple Watchに同期する

フォーマットを変換したSpotifyの曲をApple Watchに同期して追加してください。同期完了後、Spotifyの音楽をiPhoneを使わずApple Watchで再生することができます。

1. Apple Watchを充電器に接続してデバイスが充電されていることを確認してください。
2. iPhoneで「設定」にいきブルートゥースに移動して、ブルートゥースがオンになっていることを確認してください。
3. iPhoneでApple Watchのアプリを起動してMy Watchタブをタップしてください。
4. 「音楽」をタップして音楽を追加してください。
5. 同期したい音楽を選択してください。

sync spotify music to apple watch

パート4、Apple WatchでSpotifyの音楽をオフラインで再生する

フォーマットを変換したSpotifyのプレイリストがApple Watchに同期できたら、ヘッドホンがApple Watchに接続されていることを確認してください。iPhoneを使わずApple Watchでプレイリストを再生することができます。

1. Apple Watchの音楽アプリを起動してください。
2. Apple Watchアイコンをタップして音楽出力源に設定してください。
3. 「プレイリスト」をタップします。
4. 画面上部に「On My Apple Watch」が表示されます。プレイリストを選択して再生を押すと音楽の再生が始まります。

Apple Watchに対応する他の音楽アプリをチェックする.

関連記事:

Copyright © 2020 Ondesoft- http://www.ondesoft.com - All rights reserved